家具が搬入されました!


モーエンセン(フレデリシア)のソファなどが到着!

「美加の台の家」に待ちに待った家具が搬入されました。
輸入家具のため4ヶ月程納入期間ががかかり、入居後になりました。
家族室・食事室部分の家具となります。

家族室

ダイニング

ソファは、フレデリシアファニチャー社(デンマーク)の1789「スポークバックソファ」です。
私も好きなボーエ・モーエンセンのデザイン。
サイド側が革のロープで好きな位置に傾けることが可能で横になることも出来ます。
ファブリックもインテリアにあわせ発注。
モーエンセン1789ソファ

ダイニングテーブルとダイニングチェアはオーストリアのHUSSL(フスル)社製です。
2種類ありますが「TC10」になります。
テーブルのバリエーションが豊富で、天板の長さも3mまで可能でスッキリとしたデザインです。
チェアは気品ある直線ラインと幾何学模様の籐編みシートバックは、従来の籐椅子のイメージを覆したシンプルなシルエットです。
アームチェアーが「ST4N Gritsch」、アームレスチェアーが「ST3N Gritsch」です。
ST4N Gritsch・ST3N Gritsch・TC10(HUSSL)

今後家具単体の紹介も出来ればと考えています。
お楽しみに!


  最終更新日:2017/06/20